2012年11月06日

ゼロ磁場を作る!「健安把持」

「ゼロ磁場」というのは、
古来から聖地ともいわれたエネルギースポットのことです。
その「ゼロ磁場」と同じような状態を作り出すというグッズ。

それは、

「新健安把持」(しんけんあんはじ)





両手で握るだけで「交感神経・副交感神経」に働き、
心身に気が満ちて元気になるというもので、
プロの気功師も認めた、「ゼロ磁場」グッズです。

整体師も、自己調整のために密かに使っているとか。

健安把持」は、金の部分が陽、銀の部分が陰。
その陰陽パワーと、接触電位、
神秘の天然鉱石といわれる「ラナストーン」が使われています。

ラナストーンは、遠赤外線とマイナスイオンを同時に発生させるます。
その特性を活かし、経絡の生命エネルギー=気の流れを正常に整えてくれるのです。

宇宙エネルギーをうまく体内に取り入れ、共鳴・同調し、
滞った生命エネルギー=気の流れを正常にしてくれます。

左右を手に握って、5分。




これで、気の流れが調整されるのです。
気の流れの調整は、特に自律神経に関係があるといわれています。
自律神経は臓器や器官などの機能を調整しているので、
気の流れを整えると、自律神経のバランス(交感神経と副交感神経)がよくなるのです。

購入した方は、

心穏やかに毎日を過ごすことができるようになって来ています。
これからも波動を整えて行くつもりです。(男性 51歳)

更年期といわれる年齢ですが、治まって安定してきました。
この魔法の棒のお陰だと思います。(女性 43歳)

など、効果を感じたという声はかなりあります。

片頭痛、自律神経失調症、便秘などが改善されたという方もいます。

整体師でも、「握った後は手の感覚が鋭くなる」など、
絶賛している方が多いです。

「健安把持」は、一本一本を手作りされています。

☆「健安把持」について詳しく知りたい方は、
写真をクイックしてください。
「健安把持」商品のページが開きます。







posted by みやすひめ at 18:57| パワーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする