2014年04月23日

シュンガイトネックレス(カレリア共和国産)

カレリア共和国は、ロシア北西部に位置する国で、
鉄鉱石、ダイヤモンド、バナジウム、モリブデン、
金、銀、チタンなどの産地として有名な国です。

そのカレリア共和国産のシュンガイトという石。
現地では「癒しの石」とされています。
2日間ほどこの石を水に入れておいて、それを飲料にしたり、
切花を長持ちさせるために、小片を花瓶に入れて花を活けるそうです。
近年では、この石は地球上で唯一「天然フラーレン」を含有していることがわかり、
医療や美容、ナノテクノロジーの分野で注目を浴びているそうです。

そんなすごい石、シュンガイトがネックレスになりました。








見た目は重そうな感じがしますが、
実際に身につけてみると、とても軽くてずっとつけていられます。
ネックレスの長さは60センチです。
留め金の部分はマグネット式なので装着も簡単です。




身に着けることで、肩や首、頭など、
エネルギーの流れを整えていきます。
また、電磁波の影響からも保護してくれます。
手首に巻いて、パソコンなどの電磁波を軽減したり、
いろいろ工夫して使えますね。



この石は、浄化する必要はありません。

ヒーリングワークに使いたい方は、
他にもシュンガイト50mm球があります。
詳細は、以下の画像をクイックして商品ページをご覧ください。







posted by みやすひめ at 17:07| ヒーリンググッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする