2016年02月22日

オーラソーマ新ボトル誕生!!

オーラソーマは、イギリスで生まれたカラーセラピーです。
「オーラ」は光、「ソーマ」は身体・存在・生きるエネルギーを表します。

ヴィッキー・ウォールという人が、オーラソーマのボトルを選ぶ色は、
その人自身のオーラの色に映し出されている色と同じボトルであるということを発見しました。


ボトルは、上下2層のさまざまな色の組み合わせからなっています。


選んだ色は自分自身なのです。
選ぶ色の中に、自分の中にある様々なものが映し出されます。
オーラソーマでは4本のボトルを選びますが、
法則に基づいて、自分自身を深く知ることができます。


ボトルの内容物は、ハーブやエッセンシャルオイル、薬草などが含まれています。
ボトル全体を乳液状態にし、それを直接肌に塗り込むとことで、
オイルとエキスが吸収されて、必要なところに運ばれていきます。
選んだボトルの上・下層部分の色と関係するチャクラに対応する体の部分に用います。
(直感の導くまま、身体の別な部分に使ってもかまいません)



ボトルの数は110種類以上ありますが、
2015年11月11日 午前11時11分(グリニッチ標準時‐日本時刻20時11分)、
新しく「大天使ラグエル」のボトルが誕生しました。
テーマは、「新たな自信、自己価値の新たな発見」です。


「大天使ラグエル」は、調和を取り戻す助けをしてくれます。
調和と公正さの大天使とも呼ばれており、口論や誤解を癒す存在として知られています。





オーラソーマの全プロダクトは、こちらの画像をクイックすれば見ることができます。


オーラソーマが他の療法と異なる点は、
原則として自分自身のケアは自分自身で責任を持つということです。
自らが選び、自らがそれを使うことによって、
自身の魂・精神・・・心と健康に責任を持つのです。



☆オーラソーマ新ボトル「大天使ラグエル」の詳細は、
 以下の画像をクイックして商品ページをご覧ください。



posted by みやすひめ at 17:16| オーラソーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする