2016年12月26日

光の使者「クリスタル・オルゴナイト」−高次元へと引き上げ変容 意識が覚醒し、魂が輝く!−

1930〜40年代、精神分析家のヴィルヘルム・ライヒ博士が、
自然界にある生命エネルギーを発見しました。
「オルゴン」と名付けられたそのエネルギーは、
人が取り入れることで、病気の治療にも有効であると考えました。

「オルゴン」は、日本でいう「氣」のエネルギーと同様のものですが、
その後、ライヒ博士は、オルゴン・エネルギーを集める装置として、
「オルゴン・アキュムレーター」を開発。
この装置は電源は一切使わず、何層もの無機物と有機物を重ねあわせた壁でできた箱で、
箱の中は高濃度のオルゴン・エネルギーが満ち溢れていました。
病気を持った人がその中に入ると、生命力が上昇し治癒していくいう現象がみられたのです。

ライヒ博士が亡くなったあとも、多くの科学者たちが研究を引き継ぎ、
樹脂などの有機物はエネルギーを吸収し、
鉄などの無機物はエネルギーを放射するという性質を発見しました。

これら2種類の物質を融合させて同時に使用することで、
自然界のネガティブなオルゴンエネルギーを吸収し、
ポジティブなオルゴン・エネルギーに変換して放射する物体を作り出しました。
それが、常にオルゴン・エネルギーを発生させる「オルゴナイト」です。



「クリスタル・オルゴナイト」は、オルゴナイトの基本構造がベースになっています。
そこに、タンジェリンクォーツ、レムリアンクォーツ・サンド、右巻きコイル、ミスティッククォーツを、
複雑に組み合わせたスパイラル模様、ケルトの組み紐紋様にして樹脂でコーティングしてあります。



複雑なケルト紋様の構造によって調和された強力なオルゴンパワーは、
所有者のハートを開き、感情を解放して大きな癒しを与えてくれます。
直感や感覚が研ぎ澄まされ、サイキック脳力やチャネリング能力も高まります。



◎使用方法

1.部屋や玄関、リビング、寝室、トイレなどに置くと、
  空間のネガティブなエネルギーを吸収して、
  ポジティブなオルゴンエネルギーを放出します。
  影響範囲は、半径3メートルくらいまで。

  時々手にとってみたり、身近に置く、携帯するのも効果があります。
  パワーが欲しいと思ったときは、利き手で握りながら深呼吸してみてください。





2.頭、目、肩、腰、ひざ…体の不調な部分に、
  3分くらいをさするようにしてヒーリングします。
  チャクラの活性にも効果があります
  
  寝るときに枕元に置いておくと、空間を浄化しながら、
  心身の疲れやネガティブなエネルギーを浄化してくれます。
  睡眠中は雑念などの意識が抑えられ、無意識や超意識が入り込みやすくなるため、
  夢の中などで、重要なメッセージを受け取ることもできるかもしれません。





3.天然石やアクセサリーの浄化にも使うことができます。








「クリスタル・オルゴナイト」で期待できる効果は、
生命力の向上、意識の乱れを整え集中力を高める、怒りや恐れからの解放など。
心身のエネルギーバランスを整えてくれるだけではなく、
空間や場所、所有している物などの浄化にもなります。







「クリスタル・オルゴナイト」で、意識を覚醒させ、魂を輝かせて、
自分らしく生きることをはじめませんんか?







☆高次元へと引き上げ変容 意識が覚醒し、魂が輝く!
 「クリスタル・オルゴナイト」の詳細を知りたい方は、
 以下の画像をクイックして商品ページをご覧下さい。



posted by みやすひめ at 13:35| パワーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする