2017年04月03日

神獣・親子龍降臨!「龍生九子・飛翔ブレスレット」

龍生九子とは、龍が生んだ9匹の子どもです。
これは中国の伝説上の生物ですが、
龍にはなれなかったものの、
それぞれの姿や性格が異なっていて、
風水上では、その性格にあわせて意味を持っています。

親である龍とともに、この九子全てがそろうと、
とてつもない強運もたらすと言われています。





気の流れをみて、これを活用するのが風水。

自然界には「龍脈」という大地を流れる気があり、
山脈の尾根伝いに流れ、頂から幾つもの流れに枝分かれし、
大地の気のエネルギーが集中する「龍穴」へと流れ込みます。

パワースポットやイヤシロ地など気の良い場所は
「龍脈」や「龍穴」のある土地なのです。


同じように、人の身体には、経脈(龍脈)という気の流れがあります。
その上に経穴(龍穴)と呼ばれるツボが存在しています。

身体を流れる経脈(龍脈)を強化し、
経穴(龍穴)を活性化して自身の波動を高めることで、運気が上がります。

その手助けをしてくれるのが、龍と9匹の子どもたちなのです。

「龍生九子・飛翔ブレスレット」にセットされている親龍と9匹の子どもたちが、
大地の龍脈、龍穴と共鳴し、取り入れたエネルキーを、
「龍エネルギー」としてブレスレットの所有者に常に注ぎ込んでくれます。






九子の親である龍は、
風水の中で最もパワーがあるとされる「富貴吉祥」のシンボルです。
龍脈を通って舞い降り、財運の他、家庭運、仕事運、起業運、人間関係など、
全ての運気を上昇させるといわれています。
中でも5つの爪をもつ龍は、
中国の皇帝に使える龍として、権威と力の象徴とされてきました。




九子のパワー詳細はこちらの画像をクイック
↓  ↓





このブレスレットのルチルクォーツは、
4Aランクという最高のものを使用しています。

ルチルが水晶のパワーをいっそう高めるため、
通常のクォーツよりも強力なエネルギーを持っています。





龍と水晶はお互いに水の性質を持っているので、相性が良いとされています。
龍は水を得るとパワーを増すので、
龍の彫刻が施された水晶は開運、財運を招くということで、
中国では古来から家宝として扱われてきました。

水晶は、悪い気を浄化し、良い気を循環してくれますが、
この龍と水晶との融合はとてつもなく強力なエネルギーを持っているのです。

体の70%が水である人間の肉体、細胞に働きかけ、
また、それだけではなく、潜在意識や超意識にまで到達して、
未知の能力や感性を呼び覚まし、願望達成の原動力を養います。




強く清らかな波動で豊かな精神力を養い、
あらゆる運気を高次へ導く全能の龍!

そのあとに続く九子は、それぞれのパワーを発揮して、
身につける人の幸運を最大限に引き寄せてくれるます。



☆神獣・親子龍降臨!あなたが全能の龍と化す!
「龍生九子・飛翔ブレスレット」の詳細を知りたい方は、
以下の画像をクイックして商品ページをご覧ください。










posted by みやすひめ at 17:12| パワーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする