2017年10月30日

「ルーンガルドゥル・解放と再生のペンダント」−心を縛る鎖を断ち切れ−

私たちは、様々な目に見えにエネルギーに影響されながら生きています。
潜在意識、顕在意識、精神や思考…
あらゆる次元空間の中にある概念やエネルギーと私たちは繋がっています。
繋がっているエネルギーが、自分の魂=本当の自分と一致している時、
人生は楽しく豊かなものだと感じることができるのです。

自分の魂が「こんな生き方をしたい」と望んでいるにもかかわらず、
なりたい自分に向かって行動できない、
行動に移しても長続きしないというのは、
本当ではない自分がそれを邪魔しているからです。

この現象は、自分の内なる身体であるエネルギー体に、
ネガティブエネルギーの紐が巻き付いているから起こること。

そのネガティブエネルギーの紐が細ければ、
自身のエネルギーで打ち破ることができます。
しかし、紐が太くなり鎖のような状態になってしまうと、
それを打ち破ることができなくなり、
そのうち、鎖化したネガティブエネルギーは、
あなたのエネルギー体からエネルギーを吸い取りはじめるのです。
そして、いつしかあなた自身の一部のように振舞うようになってしまう…





この世に生まれた人はみな、
少なからずネガティブエネルギーの紐が巻き付いています。
それは子供のころのトラウマ、他者からの嫉妬や怒りのエネルギーが変化したもの、
過去世からの影響だったりといろいろありますが、
ほとんどの場合は、自身で断ち切ることができます。

ただ、ネガティブエネルギーが鎖化してしまうと、
あなたをコントロールするようになり、
自分の魂が本当にやりたいと思っていることなのに、
それに対しての行動を起こすこともできなくなるのです。


そこで、ネガティブエネルギーの鎖を断ち切るためのツールとして、
「ルーンガルドゥル・解放と再生のペンダント」があります。

「ルーンガルドゥル」はルーンの最上級シンボルであり、
最も強力で、巨大なパワーを秘めている、ルーンの最終奥義ともいわれています。

そんな強力なルーン魔法が秘められている、
「ルーンガルドゥル・解放と再生のペンダント」






「バインドルーン」と「ルーンガルドゥル」を中心に、
「クリスタル」「銀」「ラピスラズリ」「オニキス」「クリスタルオベリスク」、
そして「二重螺旋」「トリニティ」の組み合わせによって、高度な複層魔法陣を形成。





小さなペンダントですが、
幾重にも折り重なった魔法がびっしり詰まっているのです。

「ルーンガルドゥル・解放と再生のペンダント」を身に付けることで、
ネガティブエネルギーから解放され、
本当の自分を生きることができるようになっていきます。

ネガティブなエネルギーがなくなった空洞に、
ポジティブナエネルギーがどんどん流れ込んできます。



「心を縛る鎖を断ち切れ!」




☆「ルーンガルドゥル・解放と再生のペンダント」の詳細を知りたい方は、
 以下の画像をクイックして商品ページをご覧ください。












posted by みやすひめ at 13:54| パワーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする