2018年09月04日

家庭用磁場修正アイテム「フォトニックフラクタル・イマジン」


「フォトニックフラクタル・イマジン」は、
家庭用磁場修正アイテムです。






部屋に置くだけで、空間や人の思考、見えないエネルギーのノイズを吸収・浄化。
ものすごいエネルギーの塊=本質の光となって放出されます。

無限の光のパワーは、聖域を創り出します。
そして、自分が望む現実の具現化を早めてくれます。






「フォトニックフラクタル・イマジン」は、
信州大学、大阪大学、そして茨木県つくば市にある物質・材料研究機構の共同研究グループが開発。
1カ所にとどめておくことが難しいかった光や電磁波を、
フラクタル構造を持った穴あきの立方体の中に閉じ込めることに成功しました。

この技術は、今後、昼間蓄えた光を夜に放出させる「光池(こうち)」や、
空中に飛び交う電磁波をためて携帯電話の電源に利用するなど、
応用できることがたくさんあると考えられています。



目に見えないほどの高速な光。
一瞬なりとも、留まる「フォトニックフラクタル・イマジン」の立体構造。
9つのグリッド枠の空洞は、光の玉座「宇宙の真理と悟り」が存在しています。



この空洞の秘密を解き明かすヒントは、
宇宙の縮図を現すマンダラにありました。
金剛界曼荼羅は、9つのグリッド枠からなっていて、
「九会(くえ)曼荼羅」ともいわれています。
空洞中央には、宇宙永遠の真理と悟りである大日如来が御座しています。







スピリチュアルでは、
3の倍数である3、6、9を「ミロク」と言いますが、
それぞれに意味があります。

「3」は安定的な発展と変化、「6」は調和とバランス、
「9」数字の最後であり、宇宙全体の完結を表すと言われています。

そして、「9」という数字には、
不思議なスパイス効果、化学変化作用のようなものがあります。
何と掛け合わせても「9」に戻す作用があり、
実際に掛け算してもそうなるという、摩訶不思議な数字なのです。






9個の正方形が更に9、更に9とフラクタル構造になっっているのが、
「フォトニックフラクタル・イマジン」です。

期待できる効果は、
・ノイズ浄化による光の空間の聖域創造
・魂の浄化による気づき、成長と覚醒
・ネガティブな思考、感情、刷り込まれた思惑を打破
・自身の波動を高め、高い波動現実へ移行
・望む世界の引き寄せ、具現化と加速
・創造したい世界を魂から謳歌(魂の目的)
・本来の自分を発見し、本質の生きるチカラをつける
・踏み出せなかった一歩を確実に進むパワーが芽生える
・ハートの奥深くにしまい込んだ暗い感情に光を与える
などなど。




☆見ているだけでノイズを浄化、置くだけで光のフォトニックシャワーが降り注ぐ
「フォトニックフラクタル・イマジン」の詳細を知りたい方は、
以下の画像をクイックして商品ページをご覧ください。


posted by みやすひめ at 17:43| パワーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする